ママケロ、チビケロが3か月くらいのおたまじゃくしの時に保育園に見学に行きました。

自宅付近の認可保育園1箇所、駅近くの認証保育園2箇所と計3箇所。

どの保育園も、愛情を持ってきちんと子供に接してくれていて、通っている子供達の様子が明るく元気だったので、どの保育園も大丈夫そうだなぁと感じました。

認可保育園は園庭が広くてプールもある!園児もたくさんいます。
何より家から近い!だけど1歳からの申込みなので、春からの入園を考えるともう1年待たないと行けない〜。
それと、区に申し込むので収入がありましたよっていう用紙を提出しなければならない。
ママケロは、区の制度にのっとった雇用ではないので「そもそも申し込みができませんね」と区役所で言われました。
働きたいから預けたいのに、働いていないと預けられないという、おかしな制度であります。
既に復帰が決まっていても、世の中の仕組みにはまっていないと生きずらいですね。

さて、
認証保育園その一、駅近くの小規模な保育園。電車に乗って職場に行くなら、調度いいかな?って。
園庭は〜無し。近くに公園はあるので、お散歩はそこに行くとのこと。

認証保育園その二、同じく駅近くの小規模な保育園。園庭が認可ほど大きなものではありませんが、滑り台と砂場と広場があります。施設は去年出来たばかりということでとってもキレイ。何と言っても送迎バスがあるっていうんだから凄い!

とまぁ、こんな感じでした。
見学に行ってみないとわからないことや不安に思っていたことが少なからず解消しますね。
ママケロどうしていいかわからぬまま、認証保育園その2の仮申し込み書にサインをしました。

次回、ママケロの心境の変化について語ります

Comment